• Home >
  • About >
  • Information >
  • ”sima kim” × ”american green”『dorothy』『dorothy remixes』全世界配信開始!

”sima kim” × ”american green”『dorothy』『dorothy remixes』全世界配信開始!

simakimamericangreen_lead.jpg

ネット・レーベルのコンピレーションへの楽曲提供を中心に、これまで4枚のEPと1枚のシングルをリリースし、‘mu-nest’を皮切りにワールド・ワイドにおける多数のレーベルからリリースをしている実力派のクリエイターsima kim(シマ・キム)と、ドリーミーなエレ・ポップからチルウェイヴ・サウンドを生み出すamerican green(アメリカン・グリーン)による初の共同作品『dorothy』(ドロシー)と、同アルバムを多数のリミキサーによる心地良いリミックスに仕上げた『dorothy remixes』(ドロシー・リミキシーズ)が、全世界一斉配信!

sima kimは、サウスコリア出身でオランダ在住、国内外含め多数レーベルのコンピレーション等に参加し、Pitch Forkにも取り上げられた有望な音楽プロデューサー。そして、american greenは、バンドのドラマーとして活動したのち、Post-Rock、Indeietronica、Shoegaze等のジャンルから、氷をイメージさせる様な癒しい音楽まで、幅広い音作りを行うクリエイター。マスタリングにはWarp Records等と関わりのある、牧歌的エレクトロニカの先駆けであるイギリスの電子音楽ユニット、ISANからAntony Ryanを迎え,それぞれの感性が融合した充実の内容となっています。

そして、本作のリリースに関連して、U/M/A/A Inc.(ユーマ株式会社)のリラクゼーション事業部 relacle(リラクル)がプロデュースするCHILL SPACE(チル・スペース)(東京都渋谷区)では、2016年9月16日より、本作の収録楽曲を聴きながらリラクゼーション・マッサージを受けられるコラボレーションを実施。

さらに、iTunes Store、およびOTOTOYでは、アルバム・ダウンロード限定特典としてデジタル・ブックレットがダウンロードでき、それぞれの配信サイトで、異なったデジタル・ブックレットが楽しめるようになっています。


<商品情報>

JK_dorothy_300.jpgタイトル : Dorothy
アーティスト名 : sima kim & american green
レーベル : Wonderlight records
仕様:デジタル限定リリース
iTunes Store / Apple Music独占先行配信日:2016年9月16日
その他サイト配信日:2016年9月30日

○トラックリスト
1. at the first meeting (feat. Linda Ong)
2. wisdom tooth (feat. Lux & Miro)
3. bird song (feat. zieum)
4. can i come by tonight (feat. masato abe)
5. 子守唄 (feat. petitoto)
6. morning song
7. all of me (feat. CIRCA)
8. she is dorothy
9. night train (feat. asa)
10. 終わりなき終わり(feat. ferri)

iTunes Store:


Apple Music:

JK_dorothyRemix.jpgタイトル : Dorothy Remixes
アーティスト名 : sima kim & american green
レーベル : Wonderlight records
仕様:デジタル限定リリース
iTunes Store / Apple Music独占先行配信日:2017年4月21日
その他サイト配信日:2017年5月26日

○トラックリスト
1. at the first meeting (NOGAWA kazune Remix)
2. wisdom tooth (LASTorder Remix)
3. bird song (Line Craft Remix)
4. can i come by tonight (Nor Remix)
5. 子守唄 (mondaystudio Remix)
6. morning song (Nic Bommarito Remix)
7. all of me (Zekk Remix)
8. she is dorothy (yumeka Remix)
9. night train (Quine Ghost Remix)
10. 終わりなき終わり (tokomanonka Remix)

iTunes


Apple Music


Release label:http://wonderlightrecords.net


<アーティスト・プロフィール>

sima kim (シマ キム)

"One of the most promising producers out there - 最も有望なプロデューサーの1人である”(2014年7月 - Pitchfork)

Aphoto_simakim_s.jpgサウスコリア出身でオランダ在住、作曲とマルチな楽器の奏者の音楽プロデューサー、sima kim(シマ キム)。18歳から音楽を学び、主に西洋の近現代クラシックに触発され、音楽大学にて音楽学の学位を取得。現在は、オランダのハーグに在住し、電子音楽や音響研究の分野で伝統的に名高いオランダ王立音楽院にて、ソノロジーを専攻。その傍ら、オリジナルの作曲をし始め、Future SequenceやMu-Nest、Rural Colours、Young Gifted、Wack、Unknown Tone Records、Soft Corridorなど、多数の有名な国際的レーベルのコンピレーション等に参加。才能のある韓国のビートメーカーとして、フットワークからインストゥルメンタル、ヒップホップ、アンビエント、ドリームポップ、フューチャービート、エレクトロニカを中心にあらゆるジャンルを網羅し、その優れた品質と高いレベルは、factマガジンやピッチフォークなどの世界的なメディアから賞賛されている。これまで数多くの作品に関わり、リリースをしてきたsima kim。昨年は同レーベルから、CRZSMK 'Blam!', Sima Kim & Ryuei Kotoge 'Exchange'をリリース。MVの 'Rêveur'がフランスの芸術祭で流れるなど、よりWWでの活動を広げている。

HP:revival-agency.com
bandcamp : simakim.bandcamp.com
soundcloud : https://soundcloud.com/sima-kim
Facebook:www.facebook.com/simakim

american green(アメリカン・グリーン)

Aphoto_americangreen_s.JPG1985年生まれ、福岡在住Takafumi Shiraiによるソロプロジェクト。ドラマーとしてのバンド活動を経て、2007年よりDTMでの楽曲制作を開始。myspaceへアップロードを始める際に、大学の授業で知り、いつかどこかで使おうと決めていたAMERICAN GREENという名前で登録。それ以降、様々なネットレーベルよりEPやシングルのリリース、コンピレーションアルバムへの参加を果たす。2009年頃よりSima Kimとのコラボレーション曲の制作も始め、2013年にはsima kim & american greenとしてミニアルバムをリリース。AMERICAN GREENとしては、初期には実際の楽器を使用しPost-Rock、Indeietronica、Shoegaze等の楽曲を制作していたが、近年ではソフト音源のみでの制作に切り替え、氷をイメージさせる様な(ジャンルが分かりません)等の楽曲を制作している。

HP: http://amegre.weebly.com/
Twitter:https://twitter.com/_AMEGRE
soundcloud : https://soundcloud.com/american-green